「損保ジャパン日本興亜ホールディングス」が「SOMPOホールディングス」に社名変更!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今回は「損保会社の会社名」について書いていこうと思います。
実は、損保会社って会社名の長い会社がいくつかありますよね。
一体なぜこんなに会社名が長くなったのでしょうか?
調べるといろいろ面白くなりましたよ!

1.長すぎる社名で有名だった「損保ジャパン日本興亜ホールディングス」がついに社名変更!

損保ジャパン日本興亜ホールディングスは、2016年10月1日付けで、「SOMPOホールディングス」に変更すると発表されました。
長すぎる社名は「SOMPOホールディングス」で決着 経営統合から1年半かかる – 産経ニュース

実はこの会社、2014年9月に「損保ジャパン」と「日本興亜損保保険」が経営統合されました。
経営統合して現在の会社名になった時は、「長すぎる社名」として話題となったそうです。
「損保ジャパン日本興亜」って、「ジャパン」と「日本」って同じ意味の言葉が2つ一緒に入っていますよね。

経営統合してすぐ、略称を「SOMPOホールディングス」にすると決めたそうですが・・・略称が正式な会社名になってしまったのですね。
しかし、競合他社からは「業界を代表するような社名だ」と反発もあったそうです。

ちなみに、損保ジャパン日本興亜の子会社については、社名変更はしないそうです。

スポンサーリンク

2.「3メガ損保」は、会社名が長いところばかり!?

現在、日本の大手の損保会社は「3メガ損保」と呼ばれているそうです。
3メガ損保とは | 火災保険比較ランキング

その「3メガ損保」は、「MS&ADインシュアランスグループホールディングス」「東京海上ホールディングス」「損保ジャパン日本興亜ホールディングス」です。

3メガ損保以外にも、「三菱UFJフィナンシャルグループ」「三井住友トラスト・ホールディングス」「東海東京フィナンシャル・ホールディングス」と、みんな会社名が長いところばかりなんです。

では、何故こんなに長~い会社名になったのでしょうか?

現在ある損保会社の何社かは、いろんな会社と経営統合してここまで大きくなったのです。
では、何故こんなに経営統合した損保会社が多いのでしょうか?
次項で詳しく書いていこうと思います。

3.損保会社が経営統合をした理由は「コスト削減」「システム統合」「海外進出」

MS&ADインシュアランスグループホールディングスは、2010年4月に、「あいおい損保保険」「ニッセイ同和損保保険」「三井住友海上グループホールディングス」の3社の経営統合によって誕生しました。

MSとADって何の略でしょうか?
実は「MS」は「三井住友」、「AD」は「あいおい(ニッセイ)同和」から取ったものなのです。

では、どうして3社が経営統合されたのでしょうか?

7年前の記事ですが、興味深い内容が書かれていました。
なぜ3損保は合併・統合したのか?経営統合のメリットとは?|インターネットビジネスニュース|ソーシャルメディア(Twitter・Facebook・ネット通販・ブログ)

経営統合を発表したのは2009年、その前年にはあの「リーマンショック」がありました。
多分この影響も大きくあるのかと思いますが・・・

実は、3社統合することによって、システムコストや人件費の削減、海外展開できると期待されていたのです。

そしてもう1つ。
これは4年前の記事ですが、「損保ジャパン」「日本興亜損保」を合併すると発表された時の記事です。
経営統合から2年「損保ジャパン・日本興亜」合併の勝算 -NKSJホールディングス社長 判断意見:PRESIDENT Online – プレジデント

やはりここでも経営統合することによって「システム統合」「コスト削減」「海外進出」が期待できる、と書いています。
また、経営統合することによって、「損害保険」の枠を超えて、様々なサービスを提供できる、というメリットもあるとのことです。

様々な損害保険会社が合併したのは、このような期待とメリットがいくつかあったのが理由だったのですね。

いかがでしたか?
長~い会社名と、損保会社の経営統合の背景には、様々な期待とメリットがあったからなのですね。
これからは、保険会社の「会社名」にも注目してみてはいかがでしょうか?

何故この会社はこの名前なんだろう?
何処と何処が経営統合されたのだろう?
いろいろ調べてみると、意外な事実が知れて面白いですよ!

スポンサーリンク

生命保険料の節約や保障見直しに、無料の生命保険見直し相談を活用
 ファイナンシャルプランナー(FP)による、生命保険見直し相談のサービスが無料で提供されています。生命保険で保障内容を見なおしたり、保険料を節約したい場合に活用できます。保険のプロに無料で相談できるのでお得で安心です。
保険マンモスの無料保険相談
保険マンモスでは、保険・お金に関する悩みをFP(ファイナンシャルプランナー)に無料で相談できます。貯金ができない、老後や病気・怪我が心配、生命保険の保障内容を見直したい、などのお悩み・ご要望をFPに相談して解決できます。
保険マンモス【無料】保険相談で楽天スーパーポイント3000pプレゼント!
保険マンモスと楽天のコラボによる保険見直しサービスです。ファイナンシャルプランナーに無料で家計や保険のことを相談できる上に、楽天ポイントを3,000ポイント(3,000円分)もらうことができます。お金の悩みを解決するためにプロのファイナンシャルプランナーに相談できつつ、楽天ポイントももらえるという一石二鳥でオトクなサービスです。
 なお楽天の会員の方であれば、上記の保険マンモスのキャンペーン用リンクからですと、楽天ポイントが6000ポイント(6000円分)もらえるのでさらにお得です。
自動車保険を安くするには一括比較見積もりが便利
 少しでも自動車保険料を安くするためには、自動車保険の無料一括見積もりサービスが便利です。一括で無料見積りできて、自動車保険会社各社の保険料・保険内容を比較検討できます。
【無料】複数の保険会社から自動車保険を一括見積もり『保険スクエアbang!』
保険スクエアbang!では、複数の自動車保険会社に無料で一括して見積もりを依頼できます。見積り依頼で、平均で25000円安く、また5万円以上保険料が安くなった方もいらっしゃいます。5分でできる簡単入力で見積もり結果がすぐに分かり、各保険会社の見積もりを比較検討できる便利なサービスです。