PL保険とは?生産物賠償責任保険/製造業の企業向け保険

スポンサーリンク
スポンサーリンク

製造した弁当で集団食中毒!製造販売した自転車で子どもが全治1ヶ月の大怪我!設置ミスにより看板が落下、通りかかった自動車を損壊させた!
このような、製造・販売した食品や商品の欠陥や仕事の結果によって事故が起こり、法律上の賠償責任を負われた時に保険金を支払う、「生産物賠償責任保険」「PL(製造物責任法)保険」という保険があります。

製造販売した自転車で子どもが大怪我!賠償責任を負われた時の損害を補償する「生産物賠償責任保険」

生産物賠償責任保険(PL保険)は、以下のリンク先にあるとおり、東京海上日動火災やエース損害保険などの保険会社が取り扱っています。

生産物賠償責任保険 | 賠償責任の保険 | 東京海上日動火災保険

生産物賠償責任保険(PL保険)|賠償責任保険|保険のことならエース損害保険株式会社

生産物品質保険|三井住友海上

平成7年7月施行の「製造物責任法(PL法)」とは、「製品の欠陥によって生命,身体又は財産に損害を被ったことを証明した場合に,被害者は製造会社などに対して損害賠償を求めることができる法律」のことです。
PL法により、製造業者等はより厳しい責任を追及されることになります。
||| 製造物責任(PL)法について |||

スポンサーリンク

「生産物賠償責任保険」「PL保険」の詳しい内容は?

では、この「生産物賠償責任保険」「PL保険」とはどんなものでしょうか?

生産物賠償責任保険(PL保険)は、
食品や商品、物品や修理品または請負作業などを、お客様や依頼主に引き渡した後に、これらの製品の欠陥や仕事の結果によって事故が起こり、法律上の賠償責任を負われた時に保険を支払います。

「お弁当が品質不良だったため、食べた人が食中毒を起こした」
「製造または販売をした自転車が安全性を欠いていて、利用者がケガをした」
「設置ミスにより看板が落下し、通りかかった自動車を損壊させた」
などが、想定される事故の例です。

この保険は、法律上の賠償責任による損害賠償金を保険金(損害賠償額から免責金額を差し引いた金額)としてお支払いします。

支払いする保険金は・・・
1.損害賠償金
2.緊急措置費用(応急手当・護送など)
3.損害防止・軽減費用
4.求償権保全・行使費用
5.協力費用
6.争訟費用(弁護士報酬など)

また、損害賠償金のほか、事故解決のための必要で有益な費用についても保険金を支払います。

しかし、下記の事由により生じた損害については、保険金を支払うことができません。
1.故意または重大な過失により法令に違反して製造、販売・提供した生産物または行った仕事の結果
2.生産物・仕事の目的物の効能・性能に関する不当表示または虚偽表示
3.日本国外の裁判所に提起された損害賠償請求
4.戦争、変乱、暴動、騒じょう、労働争議および地震、噴火、洪水、津波または高潮

これはほんの一部ですが、場合によっては保険金を支払うことができません。

また、輸出製品の欠陥による消費者のケガや財物損壊など、海外でのPL訴訟リスクに対して補償する「海外PL保険」もあります。
海外PL保険 | 賠償責任の保険 | 東京海上日動火災保険

生産物賠償責任保険については、事故などが起こらないほうが安心ですが、企業側にとってはもしもの時の保険として加入していたほうがいいのではないかと思います。
どんなにしっかり安全対策を施しても、事故はいつどんな時に起こるか分かりませんからね。

スポンサーリンク

生命保険料の節約や保障見直しに、無料の生命保険見直し相談を活用
 ファイナンシャルプランナー(FP)による、生命保険見直し相談のサービスが無料で提供されています。生命保険で保障内容を見なおしたり、保険料を節約したい場合に活用できます。保険のプロに無料で相談できるのでお得で安心です。
保険マンモスの無料保険相談
保険マンモスでは、保険・お金に関する悩みをFP(ファイナンシャルプランナー)に無料で相談できます。貯金ができない、老後や病気・怪我が心配、生命保険の保障内容を見直したい、などのお悩み・ご要望をFPに相談して解決できます。
保険マンモス【無料】保険相談で楽天スーパーポイント3000pプレゼント!
保険マンモスと楽天のコラボによる保険見直しサービスです。ファイナンシャルプランナーに無料で家計や保険のことを相談できる上に、楽天ポイントを3,000ポイント(3,000円分)もらうことができます。お金の悩みを解決するためにプロのファイナンシャルプランナーに相談できつつ、楽天ポイントももらえるという一石二鳥でオトクなサービスです。
 なお楽天の会員の方であれば、上記の保険マンモスのキャンペーン用リンクからですと、楽天ポイントが6000ポイント(6000円分)もらえるのでさらにお得です。
自動車保険を安くするには一括比較見積もりが便利
 少しでも自動車保険料を安くするためには、自動車保険の無料一括見積もりサービスが便利です。一括で無料見積りできて、自動車保険会社各社の保険料・保険内容を比較検討できます。
【無料】複数の保険会社から自動車保険を一括見積もり『保険スクエアbang!』
保険スクエアbang!では、複数の自動車保険会社に無料で一括して見積もりを依頼できます。見積り依頼で、平均で25000円安く、また5万円以上保険料が安くなった方もいらっしゃいます。5分でできる簡単入力で見積もり結果がすぐに分かり、各保険会社の見積もりを比較検討できる便利なサービスです。